人気ブログランキング |
<< レモンシフォンケーキ イタリア料理教室ー3月その2 >>

White dayのお返し

e0038992_1415464.jpg4月の声が聞こえているこの時期に、何故White day?と思っている方が多いと思います。(汗)
でも私まだお返しを主人からもらってなかったんですよ。

そこで昨日前々から欲しかった、茶筒を買って貰いました♪やったぁ!
これ、京都の開化堂さんが作っているブリキで出来た茶筒なんです。使っているうちに色が変わっていき、数十年使うとこげ茶色に変化していくんです。育てていくのがとっても楽しみです♪
すぐに色が変わるわけではないのですが、昨日から暇があるとなでなでしています。(笑)

茶筒を買ってもらいすっかり機嫌がよくなった私、って別に不機嫌だったわけじゃないんですよ(笑)夜はワインでも飲もう!と一人盛り上がり、ワインのつまみになりそうなお料理を作りました。

e0038992_1413821.jpg
まずは豚バラとピーマンの炒めもの シークァーサー風味です。

オリーブオイルとにんにくで豚バラ・ピーマンを炒め、塩コショウで味付けしシークァーサーを搾りかけてできあがりです。シークァーサーの酸味が豚バラをさっぱり食べさせてくれます。

豚バラは私の大好物です。この時期、根三つ葉と一緒に炒めて酢と醤油で味付けたものもよく作ります。

e0038992_141442.jpg続いては蓮根のトマト煮です。

乱切りにした蓮根を、オリーブオイルとにんにくで炒めます。白ワインでフランベし、トマトのざく切りとセロリを加え軽く煮込みます。塩コショウで味を調えて出来上がりです。

蓮根とトマトはよく合います。蓮根を煮物やきんぴらにするのに飽きたら、こんな食べ方もお勧めですよ。

e0038992_1413118.jpg次は焼き筍です。

新鮮な筍が手に入ったので、オリーブオイルで焼いてみました。
新鮮な筍はエグミが少ないので、米ぬかで茹でたりしないで焼いて塩を振って頂けます。

筍って焼くと少しほくほくして、茹でたものとはまた違った味わいがありますね。
と~ってもおいしくって、あっという間に食べ終わってしまいましたよ(笑)

e0038992_1411733.jpgドライトマトとバジルを入れたフランスパンが焼いてあったので、これも一緒に頂きました。
by i_love_dragons | 2006-03-26 14:25 | 洋食
<< レモンシフォンケーキ イタリア料理教室ー3月その2 >>