<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フリッタータ

e0038992_21315879.jpg
1週間の出張から無事帰ってまいりました~♪ただいまです。
さすがに、1週間もホテル滞在&外食だと体も胃袋も疲れましたね。おうちに帰れてホッとしています。

出張先はカリフォルニア州の田舎だったのですが、毎日アメリカ人のペラペラ英語のシャワーを浴び続け毎日がアップアップでした(笑)。
そんな私をかわいそうに思ったのか、同僚達が最終日にナパバレーのワイナリー巡りに連れって行ってくれました!最後に楽しい思いをさせてもらい、今となっては出張も楽しかったかも?などと辛かったことも忘れている次第です。4軒のワイナリーを巡ったのですが、いろいろなワインを飲み比べられとっても楽しかったです。お土産に↑のスパークリングワインを買ってきました。ベリーの風味のするおいしいロゼのシャンパンです。

今晩は、出張の前に新しく購入していたフライパン↓を使ってフリッタータを作りました。こちらのフライパンは、柄が短くて金属でできているのでフライパンごとオーブンに入れられるんです。
e0038992_21343474.jpg

フリッタータの作り方は・・・
1. 茹でたジャガイモと赤ピーマンをスライスする。
2. つぶしたにんにくとオリーブオイルをフライパンにいれ火にかけ、にんにくの香りをだす。
3. 卵3個、おろしたパルミジャーノ、1のジャガイモと赤ピーマン、塩・胡椒を混ぜ2のフライパンに流しいれる。
4. 軽くかき混ぜ、少し焼いたら200度のオーブンにいれ5分焼く。裏返して更に5分焼いて出来上がりです。

e0038992_21455176.jpg

[PR]
by i_love_dragons | 2007-04-24 21:46 | 洋食

後藤義国展 陶庫 益子

e0038992_17212985.jpg
昨日から益子にある陶庫さんというギャラリーで、後藤義国さんの個展が始まりました。

後藤さんの作品は、ミルク色の優しい風合いがホッとした気持ちにさせてくれます。私の大好きな作家さんの一人です。
最初に後藤さんの作品とであったのは、土庵さんでした。その後は、関東近郊での個展があるときにはできるだけ足を運んでいます。

昨日は、主人に頼んで初日にドライブがてら行ってきましたよ~♪
到着したのは11時ごろ。もう既に駐車場には車が結構停まっていました。ど~しよ~・・・。
だって土庵さんでの個展だと、初日行列は当たり前。開店すると、あれよあれよという間に作品はなくなり、お目当ての作品を手に入れるのは至難の業なんです。
もう残ってないかも~~~、と不安に駆られながらお店に入ってみたら、たくさんの作品がまだ展示されていました。よかったです(涙)
東京での個展に比べ、作品もゆっくり見られますし、なんと後藤さんご本人ともお話もできました。じっくり選び、写真のしのぎの鉢と四角皿を購入しました。
素敵でしょ?

e0038992_17201020.jpg


e0038992_17203556.jpg

後藤さんの作品を無事購入したら、今度はお腹がすいてきました。(笑)
近くのstarnet cafeに移動し、ランチを頂きました。こちらでは有機栽培のお野菜をたっぷり使ったご飯がいただけます。cafeだけでなく、陶器・洋服・雑貨・食品なども販売されています。そこでであったのが、↑の無農薬苺です。4パック1260円でした。お店の方曰く、無農薬なので洗わずにそのまま食べたほうが美味しいとの事。言われたとおりにそのまま食べてみて、びっくり!!!本当に美味しいです、これ。苺の芳醇な香りと甘味が口いっぱいに広がり、気がついたら1人で1パック食べてました。私が今まで食べた苺の中で、間違いなく一番美味しいです。

帰りに・・・
[PR]
by i_love_dragons | 2007-04-08 17:51 | うつわ

タイ料理教室-2007年4月

e0038992_22312827.jpg
今月から新しくタイ料理の教室に参加することにしました。
4月になったことですし、何か新しいことをはじめるのもいいのでは?と思い立ち、会社のお友達と一緒に通い始めました。
今日はその第1回目!長澤恵先生の教室です。
初めてのレッスンなので先生や生徒の皆さんとは初対面。久々のちょっと新鮮な気持ちです。(←パン教室は友達が先生ですし、イタリア料理教室はもう8年も習っているので、新鮮さというものとは無縁だったんですよ(笑))

今日のメニューは・・・
1.鶏の炊き込みご飯特製ソース添え
2.冬瓜と卵焼きのスープ
3.バナナとタピオカのデザート

炊き込みご飯のソースが絶品でした!レモン汁とタオチオ(タイの味噌)の風味が効いていてコクのあるとってもおいしいソースでした。先生のお話では、海老や茹でた豚をつけても美味しいんだそうです。

それから、卵焼きのスープもなかなか美味しかったです。タイ風卵焼きは、多めの油を煙が出るまで熱した中にといた卵をいれ焼いていきます。両面に焼き目をつけると、フワッとしながらも香ばしい卵焼きになります。
先生いわく、美味しい卵焼きを作れるのは一流の料理人だけ!とタイでは言われているぐらい難しいお料理なんですって。ですからこの卵焼きは、卵焼き風といったところでしょうか???

デザートのバナナ入りタピオカは、バナナの甘さがかなり濃厚な感じだったようですよ・・・、と伝聞型なのは実は私バナナが大の苦手なのでこれ食べてないんです(汗)私が食べたのはバナナ抜きのただのタピオカいりココナッツミルクでした。

月一の楽しみが増えてちょっぴり嬉しいです♪

先生に習った簡単カービングです。
[PR]
by i_love_dragons | 2007-04-02 22:56 | 料理教室