<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

海老トマトクリームパスタ

e0038992_1954983.jpg最近パスタを食べる機会が減っている気がします。
主人の帰りが遅く、いつも先にご飯を済ませているので、作りおきできないパスタは自然と回数が減ってきちゃうんですよね。

こちらは週末に作った、タリアテッレの海老トマトクリームソースです。

作り方は・・・

1. しょうがと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、生クリームとトマトホールを加えて煮詰めます。
2. 海老を焼き色をつけるように炒め、白ワインでフランベします。
3. 2の海老を1のソースに加えます。
4. パスタを茹で、3のソースにいれて和え、バター・塩・コショウで味を調え出来上がりです。

このソースのポイントは、しょうがです。クリームを使ったコッテリ系のソースですが、しょうがのおかげで後味がすっきり爽やかになります。
ただし入れすぎには注意してくださいね。

じつはこのパスタ、
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-25 19:45 | 洋食

鱧づくし

e0038992_10394763.jpgいつになったら日本に夏がやってくるんでしょうね。梅雨明けもまだまだなようですし・・・。

そんななか夏の味覚を楽しもうと、我が家では鱧づくしpartyを開催しました!お取り寄せで鱧のおとし・焼鱧・鱧なべ用鱧を調達し、贅沢にも鱧づくしといたしました。

鱧のおとしと焼鱧からまずは頂きましたよ~。梅だれと酢味噌の2種類用意したのですが、どうやら酢味噌のほうが人気が高かったようです。私は少数派の梅派です。
焼鱧・おとしともに鱧の旨みが口に入れると広がって、本当に旨い!みんな、すでに大満足の様子でした。

e0038992_1039548.jpg鱧たちとともに頂くツマミとして用意したのは、焼野菜の盛り合わせ(甘味噌・辛味噌・胡麻ダレのうち好きなものをつけていただきます。)・蒸し鶏の薬味和え(葱・大葉・茗荷・三つ葉と鶏が和えてあります。)・茶豆・タコのマリネでした。

この後、メインの鱧鍋をいただいたのですが写真を撮ることをすっかり忘れてました(涙)食べることに全神経を集中させていた模様です。(汗)

鱧をおだしでしゃぶしゃぶしたら、お塩をかけてスダチをキュッと搾っていただきました。口に入れた瞬間みんなあまりの美味しさに感動!!!
ポン酢などで食べるよりも、鱧の味がストレートに感じられます。あ~幸せ~~~♪

最後の締めはうどんでした。鱧の味がよくでたダシで頂くうどんは、これまた絶品。

しばらく鱧の取り寄せにはまりそうです。
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-23 10:59 | 和食

イタリア料理教室-7月

e0038992_14524874.jpg
7月のイタリア料理教室の報告です。

今回のメニューは・・・
1. Zuppa di Masis freddo con calamari marinati とうもろこしの冷たいスープ イカのマリネ添え
2. Tagliatelle alla crema con ricci di Mare うにのクリームソース タリアテッレ
3. Galatina di pesca al vino rosso 桃の赤ワイン煮ゼリー
でした。

一皿目は、とうもろこしの冷たいスープです。このスープ、クミンシードが入っていて少しエキゾティックな香りがします。生姜汁・バルサミコ酢・オリーブオイル・イタリアンパセリでマリネしたイカを載せていただきます。
とうもろこしの甘さが生きていて、夏にぴったりな涼しいスープです。


e0038992_14551426.jpg2皿目はうにのクリームソース。と言っても、パスタのオレンジ色は残念ながら、うにソースではありません。赤ピーマン・生クリーム・にんにく・玉ねぎ・卵黄で作ったソースなんです。そのソースを手打ちのタリアテッレに絡めて、うにをのせて出来上がりなんです。
うにを絡めながら頂くのですが、う~ん残念ながらあまりうにの風味は感じられませんでした(涙)
赤ピーマンのクリームソースとしては、美味しかったですけどね(笑)

e0038992_1453987.jpg3皿目は、桃の赤ワインゼリーです。
赤ワイン・砂糖・八角・クローブ・レモンで桃を煮て、煮汁にゼラチンを加えてゼリーにします。上にフレッシュな桃をトッピングして出来上がり。
たくさんの桃を使ったので、存分に桃を堪能しました。

8月のお料理教室はお休みなので、次回は9月になります。
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-17 15:13 | 料理教室

松本旅行-その2

e0038992_13565055.jpg
今回の旅行でお世話になったのは、美ヶ原温泉にある“すぎもと”さん。
ご主人の作る創作料理と手打ち蕎麦で知られたお宿です。
旅館の中の家具はほとんどすべて松本家具。とってもシックで落ち着けるお宿です。

チェックイン時には紫陽花色のゼリーの砂糖がけをお茶と一緒にいただき一息。そしてお部屋へ・・・。松本民芸家具が置かれた和室は、とっても心が休まりました。床の間のふすまを開けると山並みが一望できるようになっていましたが、残念ながら雲が出てきてしまい、山の一部しか見えませんでした。(涙)

e0038992_1356593.jpg
夕食は、地元の山菜や野菜をたっぷり使った創作料理。

食べたことのないものもたくさん出てきました。中でも驚いたのは、大根の実!皆さん食べたことありますか?ちょっとさやが筋張っていましたが、皮の薄いインゲンといった感じでした。

それから、夏の松茸と鮎のしゃぶしゃぶも美味しかったですよ。松茸って夏にも少し採れるんですって。知らなかった~。じつは私鮎が苦手なんですが、しゃぶしゃぶにしたら独特の臭みも取れて美味しくいただけました。

最後の締めにご主人の手打ちそばをツルツルっと頂き、幸せいっぱい♪
本当は最後に筍ご飯があるのですが、食べられなかったらおむすびにしてお部屋に届けてくれました。寝る頃になってもとてもじゃないけど食べられなかったので、そのままにして寝たのですが、朝起きたらおむすびがなくなっていました。そう、犯人は早起きした主人です。
そんなに食べて朝ごはん食べられるの?とちょっと心配したのですが、ふつ~に完食してましたよ・・・。食べすぎだと思うんだけど?

美味しいお料理と温泉で楽しい時間が過ごせていい旅でした。

おまけ
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-17 13:58 | Travel

松本旅行-その1

e0038992_10554449.jpg土日を利用して長野県松本市に遊びに行ってきました♪
松本は大好きな街なんです。遠くに見える山並み、目の前に広がる田んぼ、ゆっくりと流れる川、の~んびりゆ~ったり時間が流れているんですよね。そして、素敵なギャラリーもたくさんありますし、食べ物も美味しい!できれば住みたいくらいなんです。

土曜日は気合を入れて、6時に出発!途中渋滞に巻き込まれながら、10時半ごろ穂高町のこねこねハウスに到着しました。こちらは地元のお母さんたちが、そば打ちを教えてくれる場所なんです。
さっそく初めてのそば打ちに挑戦しましたよ~!最初は、ポロポロしていてこれがまとまるのかしら?と不安になりましたが、何とかお蕎麦になりましたよ。すごく楽しくって、はまっちゃいました。そば粉を買ってきたので、絶対家でもやるつもりです。

私のおそばはいかがでしょうか?麺の太さがバラバラになったりしましたが、自分で打ったと思うと、愛おしいんですよねぇ。主人と美味しいね~と自画自賛しながらいただきました。
お母さんたちの手作りの野沢菜おやきも一緒にいただきました。こちらもおふくろの味って感じで美味しかったですよ。


e0038992_10562529.jpg
お蕎麦を打った後は、大王わさび園へ・・・。わさび園は、観光客で大賑わいでした。私たちはわさびソフトを食べながら園内をうろうろ。わさび園の脇の黒澤監督が撮影に使った水車小屋の景色がとっても素敵だったので写真を載せておきます。きれいな水と昔ながらの水車小屋、これぞ日本!という風景ですね。真ん中のは園で売られていたネクタリン。一山1000円でしたよ。

e0038992_1056372.jpg
お次は、松本市に移動し、お目当てのギャラリー巡りへ!車を止めて街を歩き出したのですが、あまりの暑さにすぐにフラフラしてきました。何か冷たいものを、と“まるも”という喫茶店に緊急避難!
こちらのお店は、蔵を改造したようなつくりになっており、松本民芸家具が置いてあるとっても落ちついた雰囲気でした。

私はレアチーズケーキとレモンスカッシュ、主人はアイスコーヒーとはちみつトーストをいただきました。このはちみつトーストなかなかの絶品です!、バターが染みたトーストにはちみつの甘さが加わり、胡桃が香ばしさとカリッとした食感を加えバランスがいいです。我が家では今朝さっそくまねしちゃいました。

松本でのお買い物は・・・
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-17 11:34 | Travel

チェコのおもちゃ

e0038992_9433543.jpg
昨日から大好きなマーガレットハウエルのバーゲンがはじまったので、友達と一緒に仕事を早く切り上げて行ってきましたよ~!
シャツとカットソーを買いました。そして買うつもりはなかったのですが、かわいいサンダルを見つけてしまったのでこれも買っちゃいました。帰りにタイ料理をたらふく食べて、幸せ~な夜でした♪

さて写真のおもちゃたちは、プラハで買った木のおもちゃたちです。無垢の木を使って作られた素朴な感じと愛らしい姿に魅せられて、気がついたらたくさん買ってしまいました(汗)

この汽車、紐を引っ張ると車輪の横についている棒もちゃんと動いて、本物の汽車っぽく走るんですよ!

こんなものも買いましたよ!
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-08 10:05 | 雑貨・インテリア

コペンハーゲン&プラハ

e0038992_14324286.jpg
ただいま~~~~!無事日本に帰ってまいりました。
しかし、今回の出張はとにかく疲れました。もう歳なのかしら?と思っちゃいましたよ。とほほ・・・です(笑)
1週間も滞在していたのに結局最後まで時差ぼけしてました。必ず夜中の2時に目が覚め、もう一度ウトウトして目が覚めると4時。そしてもう一度ウトウトして6時。いつまでたっても熟睡ができず、肝心の仕事中に睡魔に襲われることも・・・(汗)以前はもう少し順応性があった気がするんだけどなぁ。

e0038992_14331055.jpg
コペンハーゲンは本社があるので、これまでも何度か足を運んでいる街なんです。こじんまりとしていて、とってもかわいらしい素敵な街ですよ。
北欧の雑貨や家具や照明などが大好きで愛用している私にとっては、本当に魅力的な街なんです。電車に乗っているときに、沿線のおうちの窓から見えるお部屋を見ているだけで楽しい気分になれるんですよ♪

最初の写真は、コペンハーゲンの有名なショッピングストリート“ストロイエ”の中ほどにある広場です。この近くに、Royal CopenhagenやGeorg Jensenなどデンマークを代表するお店があります。今では日本でも展開されている、北欧雑貨・家具などのデパートIllumus Bolighusもあります。
ストロイエの中の広場では、こんなお店が出ていて果物や野菜が売られていたりします。

e0038992_14333477.jpg
こちらは売り物のポストたち。かわいかったのでパチリ。

今回のコペンハーゲン滞在はわずか2日。そして自由な時間はさらにわずかで、数時間・・・(涙)あまりウインドウショッピングもできずちょっと残念でした。

e0038992_1434658.jpg
続きましてはプラハです。コペンハーゲンからは1時間ちょっとで着きますが、コペンハーゲンとはまったく趣を異にした街でした。

中世の町並みが今も残る、とってもきれいなところでした。
が、北欧のシンプルモダンな感じが好きな私にとってはデコラティブな感じのプラハは、ちょっとお腹いっぱいな感じでした。

有名なカレル橋での写真を少し載せておきますね。もうバカンスシーズンがはじまっているようで、カレル橋などの観光地はどこも人人人でした。なんだか原宿の竹下通りや、京都の嵐山のようなかんじになっていて、風情を味わうという感じとは程遠かったなぁ。

e0038992_14342037.jpg
もっといろいろな写真を撮ってきたかったのですが、プラハに着くなり突然はじまった花粉症のおかげで、外出がほとんどできなかったんですよ。鼻はズルズル、目は痒く、時には咳が止まらなくなる始末・・・。まさか花粉症になるとは思ってもいなかったので、薬も持っていなかったので、本当に大変でした。
この写真も鼻水と戦いながら必死で何とか撮ったものなんですよ(笑)

e0038992_14342714.jpg
最後に食べ物の感想ですが、ビールはうまい!でもお料理はちょっと・・・という感じかな?
お料理に使われている食材のバリエーションが少ない気がしました。そして私にはちょっとしょっぱかったです。
書き忘れてましたが、コペンハーゲンもそれほど美味しいものはありません。有名な料理といえば、小エビのカクテルやオープンサンドイッチ・・・。

1週間、食べる楽しみをすっかり奪われていたので欲求不満気味。これから美味しいものを食べまくるぞ~!!!

プラハでの学会に参加するための出張だったんですが、今度はヨーロッパならイタリア・フランス・スペインなどの美味しい国で開催したもらいたいものです。
[PR]
by i_love_dragons | 2006-07-02 15:00 | Travel