カテゴリ:洋食( 54 )

インゲンとトマトのマリネ+じゃがいも

e0038992_1946781.jpg

息子の3・4ヶ月検診に行ってきました。

どうやら彼はあまり物怖じしないタイプらしく、他の赤ちゃんを観察してばかりいました。そして泣いてる赤ちゃんを見つけると、その赤ちゃんに向かってニコニコ笑いかけていました。
BCGの注射の瞬間だけ泣いたものの、あとはいたってマイペース。
寝かせておくと、1人で寝返りをうち、足の力だけで前へ進むずりばいをはじめ、ひたすら前進してました。

順調に大きくなっているようで、ひと安心です。

さて今日の料理は、インゲンとトマトのマリネ+じゃがいもです。

材料
インゲン 1袋
トマト 1個
ニンニク 1片
玉ねぎ 1/6個
レモン 1/2個
塩・胡椒・オリーブオイル
じゃがいも 2個

作り方
1. トマトを1cmの角切り、玉ねぎ・ニンニクをみじん切りにし、レモンの絞り汁・オリーブオイルと混ぜておく。
2. インゲンを長さ3-4cmに切り、塩茹でし1に混ぜ塩胡椒で味を整える。
3. ジャガイモを茹で、一口大に切り塩を振っておく。
4. 2を3にかけて出来上がり。

ジャガイモの代わりに、タコや海老などの魚介類と合わせてもおいしいですね。
[PR]
by i_love_dragons | 2008-08-31 20:02 | 洋食

カジキマグロとトマトのソテー

e0038992_19434727.jpg

今日はあんまり料理したくない気分。特に理由はないのだけれど、そんな日もありますよね。
冷蔵庫をみると、傷みかけたプチトマトが・・・。これを使い切るために、作った一品です。

ニンニクをオリーブオイルで香りを出すように炒め、カジキマグロをいれてさらに炒めます。
白ワインでフランベして、4つ割りにしたプチトマトをいれ、塩コショウで味を整えバジルを散らして出来上がり♪

寝返りを覚えた息子は、うつぶせ状態から頭を持ち上げ、手を踏ん張り今にもハイハイしそうな勢いです。
[PR]
by i_love_dragons | 2008-07-30 19:56 | 洋食

金目鯛のソテー

e0038992_20133787.jpg
先日の3連休は台風の影響でお天気も悪かったですね。お出掛けを取り止めた方もいたのではないでしょうか?
あいにくのお天気にもめげず我が家は、車で茨城の那珂湊までお魚を食べに行ってきました。
カメラを持っていくのを忘れたので写真はありませんが、手のひらぐらいの大きさはある岩牡蠣、殻に入った生のうに、カレイの唐揚げなどなど地元で獲れたお魚を堪能してまいりました♪

那珂湊のお魚市場でおいしそうな金目鯛を買ってきたので、タイムと一緒にソテーしてオリーブオイルとバルサミコでシンプルに頂きました。脂がのっていてとってもおいしかったです。

那珂湊の帰りは・・・
[PR]
by i_love_dragons | 2007-07-18 20:38 | 洋食

鴨のラグー

e0038992_1410247.jpg
先週主人の両親からた~くさんの鴨肉をいただきました。おそらく2kg弱はあるんじゃないかしら?
一度に食べられないので、冷凍庫の中で待機してもらっています。

手はじめに、鴨肉のラグーを作ってみました。

1. にんにく・唐辛子・オリーブオイルを火にかけにんにくの香りが出てきたら、玉ねぎとにんじんを30分くらいじっくりいためます。
2. フードプロセッサーで粗挽きミンチにした鴨肉を炒めます。たくさんのあぶらが出てくるので捨てて、お肉を1の鍋に入れます。お肉をいためたフライパンに赤ワインを注ぎ、火にかけながらフライパンに残っている旨みをとり、1の鍋へ入れます。
3. トマトの水煮缶とフレッシュトマトを1の鍋に加え煮込みます。
4. パスタを茹でます。
5. 3のラグーソースを人数分フライパンに入れ、パスタ湯をいれ少しのばします。4のパスタをいれ、ソースを絡めながらフライパンをあおります。
6. パルミジャーノ・イタリアンパセリ(みじん切り)を加えよく和え、塩・胡椒で味をととのえます。最後にエクストラバージンオリーブオイルをまわしかけて出来上がり♪

パスタは表示時間より短めに茹で、ソースの中で煮込むようにすると味がよくパスタに絡んで美味しく仕上がりますよ。
[PR]
by i_love_dragons | 2007-06-03 14:38 | 洋食

サーモンソテーのバジルソース添え

e0038992_143346.jpg
昨夜は久々にワインを飲もう!ということになりました。

応援している野球チームが連勝していることもあり、夫婦で乾杯しよう♪とノリノリ気分でワインを美味しくいただきました。

昨夜のメニューは、ホタテ・そら豆・レタス・トマトのサラダ、チーズの盛り合わせ、パン教室から持ち帰ってきたとうふパンとトマトパン、そしてサーモンのソテーバジルソース添え、小松菜のソテーでした。

バジルソースは、ベランダで育てているバジル・パルミジャーノ・オリーブオイル・塩で作ったものです。カリカリに焼いたサーモンの皮とこのソースを一緒に食べると最高!です。
[PR]
by i_love_dragons | 2007-05-20 14:43 | 洋食

在庫野菜一掃スープ

e0038992_20111831.jpg
ひと月ほど前に突然歯が痛くなり慌てて歯医者さんに行ったところ、虫歯ではなく噛みしめによって歯に圧力がかかり痛くなったのでは?といわれました。

ちょうどその頃寒い日が続いていて、寝るときに寒いなぁ~と思いながら寝てました。先生に言われて気がついたのですが、寒かったり何かに集中しているときなど、どうやら私は強く歯を噛みしめているようです。
今は気をつけて噛みしめないようにしています。そしたら不思議に治ってしまいました~。

何をそんなに噛みしめているんでしょう?ねぇ、わたし。

そんな歯が痛かったときでも安心して食べられたであろう野菜スープのご紹介です。
冷蔵庫に残っている野菜を総動員して作りました。
玉ねぎ・ブロッコリー・にんじん・カブ・ほうれん草・にんにく・キャベツ・トマト・じゃがいも。
全部適当に切ってオリーブオイルでよ~く炒め、野菜の水分を飛ばし旨みを引き出します。ここのステップがとっても大事で、ここをサボると出来上がりの味がぼやけちゃう気がします。
水を足し、塩コショウで味を調えて出来上がりです。

野菜も片付くし、美味しいし、体にもいいですよ。
[PR]
by i_love_dragons | 2007-05-14 20:35 | 洋食

フリッタータ

e0038992_21315879.jpg
1週間の出張から無事帰ってまいりました~♪ただいまです。
さすがに、1週間もホテル滞在&外食だと体も胃袋も疲れましたね。おうちに帰れてホッとしています。

出張先はカリフォルニア州の田舎だったのですが、毎日アメリカ人のペラペラ英語のシャワーを浴び続け毎日がアップアップでした(笑)。
そんな私をかわいそうに思ったのか、同僚達が最終日にナパバレーのワイナリー巡りに連れって行ってくれました!最後に楽しい思いをさせてもらい、今となっては出張も楽しかったかも?などと辛かったことも忘れている次第です。4軒のワイナリーを巡ったのですが、いろいろなワインを飲み比べられとっても楽しかったです。お土産に↑のスパークリングワインを買ってきました。ベリーの風味のするおいしいロゼのシャンパンです。

今晩は、出張の前に新しく購入していたフライパン↓を使ってフリッタータを作りました。こちらのフライパンは、柄が短くて金属でできているのでフライパンごとオーブンに入れられるんです。
e0038992_21343474.jpg

フリッタータの作り方は・・・
1. 茹でたジャガイモと赤ピーマンをスライスする。
2. つぶしたにんにくとオリーブオイルをフライパンにいれ火にかけ、にんにくの香りをだす。
3. 卵3個、おろしたパルミジャーノ、1のジャガイモと赤ピーマン、塩・胡椒を混ぜ2のフライパンに流しいれる。
4. 軽くかき混ぜ、少し焼いたら200度のオーブンにいれ5分焼く。裏返して更に5分焼いて出来上がりです。

e0038992_21455176.jpg

[PR]
by i_love_dragons | 2007-04-24 21:46 | 洋食

サーモンの香草バター焼き

e0038992_2033918.jpg
冷凍庫に昔作った香草バターが残っているのを発見!これを消費するために思いついたメニューが、サーモンの香草バター焼き。

作り方は・・・、
1. セロリを薄切りにしてお皿の底に敷きます。
2. 1の上に、サーモンとトマトを交互に重ねるように並べ、塩コショウをします。
3. 2の上に香草バターをのせ、オーブンで焼き上げます。仕上げにレモン汁をかけて出来上がりです。

香草バターは、アーモンドスライス・バター・パセリ・万能ねぎ・玉ねぎ・にんにくをフードプロセッサーで混ぜて作ったものです。

思いつきで作ったものの、なかなか美味しくできました。
お皿に残った溶けたバターをパンにつけて頂くと、これまたおいしいんですよ!
[PR]
by i_love_dragons | 2007-03-26 20:43 | 洋食

菜の花とアサリのリゾット

e0038992_1958574.jpg
今日は朝から雨。
出かける気分にもならず、せめて食卓の上を春らしくしようと菜の花とアサリのリゾットを作りました。

作り方は・・・
1.野菜のブイヨンの中にアサリをいれ、アサリの口が開いたら取り出し身と殻に分けておきます。菜の花の花の部分と葉を刻んだものを軽くブイヨンでゆでておきます。
2.みじん切りの玉ねぎオリーブオイルで炒め、透き通ってきたらお米をいれ炒めます。
3.2を白ワインでフランべし、菜の花の軸の部分を小口切りにしたものを加え、沸いているブイヨンを注ぎ炊き上げます。
4.最後に塩コショウで味を調え、菜の花の葉とオリーブオイルを加え、空気を含ませるように混ぜて出来上がりです。

ポイント:
1.おコメはとがないで使うこと。日本米はとぐと粘りが出てしまうそうです。
2.ブイヨンは常に沸かしておくこと。

春の気分の一皿でした。
[PR]
by i_love_dragons | 2007-03-11 20:07 | 洋食

クリスマスディナー

メリークリスマス!
みなさんそれぞれに楽しいクリスマスを迎えられたんでしょうね。我が家では毎年恒例の鶏の丸焼きを作り、主人と二人でおうちディナーを楽しみました。

こんなことを書くと変な人と思われちゃうかもしれませんが、実は私鶏の丸焼きを作るのが大好きなんです!誰かに頼まれたら、焼いてあげたいくらい好きなんです。

毎年いろいろ味を変えているんですよ。今年はレッドカレーペーストで味をつけて、エスニック風にしよう!と思っていたのですが、急に気が変わりバジル風味になりました。(←エスニック風は来年かな?)
鶏の皮と身の間にバジルの葉を入れていき、塩コショウで味をつけガーリックをお腹の中にいれてオーブンで焼くだけ。
この日はももの部分をいただいて、後はほぐして冷蔵庫でほかの料理になるのを待っています。

この日いただいたメニューは・・・、
↓焼きなすサラダ トマト・オリーブソース添え

e0038992_19191087.jpg

↓鶏の丸焼き バジル風味

e0038992_19202267.jpg

↓タコのラザニア 
タコのラグーを使い手打ちパスタを使って作りました!
ミートソースで作るより、タコのラグーで作るほうがあっさりしていて美味しいですよ。それと手打ちのラザニアは絶品です!頑張って作った甲斐があるというものです。

e0038992_19205383.jpg

↓苺のケーキ

e0038992_19214667.jpg

この日は食べ過ぎて、翌日胃もたれに悩まされたのは言うまでもありませんね・・・(汗)
[PR]
by i_love_dragons | 2006-12-25 19:42 | 洋食